大日如来さまの愛と浄化エネルギー

投稿日:

【大日如来さまの愛と浄化エネルギー】は、すこぽん様が創始者様のプレミアムワークシリーズです。

プレミアムワークシリーズは、比較的プロ向け、と言われています。と言うのも、エネルギーのキャパシティーが非常に大きく、うっかり誤用すると酷い副作用を招く事があるからです。

 

特にこの【大日如来さまの愛と浄化エネルギー】の『浄化』を無分別に用いると、良いものも悪いものも焼き払って、全て更地にしてしまう様なエネルギー作用があります。勿論それを狙って、「オールリセット!」という感じで用いるのであればそれで良いのですが、基本誰でも、良いものは残し、悪いものを浄化で消したいと思われるでしょう。

大日如来さまの愛と浄化エネルギーは簡単?

実のところ、【国常立さまの金運エネルギー】は、誤用しようにもそもそも誤用のしようが無いほどに、金運を上げる、とただそれだけに特化していました。

その一方、【大日如来さまの愛と浄化エネルギー】は、浄化エネルギーの用い方(これはマニュアルに詳細が記載されています)によって、対象物・対象となる人・空間などをしっかり絞って浄化する、という真っ当なやり方「ではない」漠然とともかく浄化エネルギーを投げてしまう、という『誤用』が出来ます。誤用の結果は、既に述べた通り、エネルギー的にニュートラルになってしまう、という結論です。

 

ただ、誤用が簡単、という事は、裏を返せば「扱い自体は簡単」とも言えます。簡単にエネルギーを呼び出し、用いる事が出来ます。

しかしその効果がどれほど上がるかは、自己神域の強化とも密接に関わってくるので、修練が要求されるプロ向けワーク、と言えます。

 

私の実感・体感ですが、このエネルギーを動かす事自体はそれ程難しくはありません。

ただ、クオリティーを高める・的を絞る、と言ったところで、初心者さんだと躓くでしょう。

実際、修練が足りない状態でこのワークを用いても、【ハートブレイクヒーリング】程度の効き目しか感じられない事も往々にしてあります。

因みにハートブレイクヒーリングは、単にエネルギーをボーンと与えるだけのシンプルなワークです(だからこそ、初心者さんにとても向いています)。

 

修練、と言っても、それ程難しいものではありません。日々取れる時間で瞑想をしたりしながら【大日如来さまの愛と浄化エネルギー】に繋がり、セルフヒーリングを行う。これだけでも、トレーニングになります。

もっとしっかりトレーニングをしたければ、このワークは近親者への無償ヒーリングを創始者様が認めているので、そうやって経験値を積まれていく、というのも良いアイデアかと思います。

また、マニュアルにはマントラ(真言)もございます。日々これを唱える事によって大日如来さまと繋がりを強くしていく、というのも1つの手段です。

大日如来さまの愛と浄化エネルギーの用い方

【大日如来さまの愛と浄化エネルギー】は、何か・誰か・何処か(人・空間)を「保護」する為に用いる事が出来ます。

例えば、害意がある霊体・意識体などがあったり、エネルギー体があったりした場合に、【大日如来さまの愛と浄化エネルギー】を用いて、保護したい対象をそのエネルギーで保護することが出来ます。

 

更に、浄化でも2種類のメソッドが用意されています。

1つは、大日如来さまの慈愛の光でもって、対象を浄化する方法。少し難しいのですが、これがしっかり出来る様になると、クライアント様から「本当にスッキリした!」と感謝されるワークが出来る様になります。

もう1つは、全て燃やしてしまう方法。これは先ほどから「誤用」という表現で語っている方法です。実際にはマニュアルにも記載されている正規の方法ですから誤用ではないのですが、素人がまなじっかこれをやると、本当に「残さないといけないもの」まで灰にしてしまうので、安易には行わない方が良いです。

【大日如来さまの愛と浄化エネルギー】ご提供対価

【大日如来さまの愛と浄化エネルギー】は、下限定価の指定されているワークですので、こちらで安売りなどは出来ない約束になっております。

ですので、ヒーリング・アチューメント共に、創始者様から指定されている価格でのご提供になります。

ヒーリングはこちら

ヒーリングは、永久設定としてお出しします。

同じ宣言文で、何度でもエネルギーを受け取れます。

但し、アチューメントを受けて用いるのに対して、効果は劣ります。

ご提供対価は、15,000円です。

 

アチューメントはこちら

アチューメントは、創始者様作成のマニュアルが付きます。

ご提供対価は、60,000円です。

 

 

 

Copyright© ヒーリング・アチューメントストア by よしおかとうじ , 2019 All Rights Reserved.